蛇口の水漏れ修理に備えて準備しておきたい工具とは

自宅の台所や洗面台、お風呂場の蛇口などからの水漏れは、よくあるトラブルです。そのため、万が一そのような事態が起きた時に焦らないためにも自分で修理するための工具を家に常備しておくのがおすすめです。まず、用意をおすすめしたい工具としては「モンキーレンチ」があげられます。これは、修理の際に欠かせないボルトを緩めたり締めたりするときに使用する工具です。

なお、その魅力はボルトをつかむ顎部分の幅を自由に調整して使える点にありますが、その際がたついたまま使ってしまうとボルト頭にダメージを与えてしまうことがある点には注意が必要です。きちんと合わせて使うようにしてください。また、「モンキーレンチ」の代わりに力の締め付け具合がメモリで一目でわかる「トルクレンチ」を準備しておいても良いでしょう。そのほかに用意しておくべき工具としては、ねじを外す時に使う「精密ドライバー」もおすすめです。

ただ、ハンドルの形状やねじの大きさによってさまざま精密ドライバーがあるので、自宅の蛇口周りに合ったものを用意する必要がある点には注意してください。また、小さな部品を取り出すときに活躍する「ピンセット」や水道の蛇口事態を外す時に使う「水栓レンチ」も抑えておきましょう。以上にあげた工具を用意しておけば、万が一水漏れが発生しても焦ることなく自分で修理することが可能です。また、これら工具は水漏れ修理以外のさまざまな作業にも使えるものばかりです。

ぜひ参考に万が一のトラブルに備えておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です